40代からの博士課程留学

41歳でオーストラリア・メルボルンで博士課程留学(社会学)を始めた自分、現地小学校に通う子供のこと、家族での海外生活などを綴る。2023年3月帰国、11月に博士号取得。現在は東京にある外資系企業で勤務。

2023-03-01から1ヶ月間の記事一覧

メルボルン生活、ラスト1週間

3年2か月にわたるメルボルン生活、今週はいよいよ最後の1週間だった。毎日予定を組んで、それを実行に移す。最大のイベントは賃貸の家を退去して、サービスアパートメントに移るということ。これがうまく行けば、およそ引っ越しはうまく行くはず。 結果とし…

メルボルン生活、ラスト2週間

いよいよあと1週間で帰国となった。先週1週間(つまり帰国2週間前)の出来事を記録。 引っ越し関係 冷蔵庫と洗濯機という、生活に必要な二大家電をついに手放した。ちょっと早めではあったが、これらの処分に困るとストレスになるため、少し不便な生活を受け…

2023年3月のメルボルン散策

メルボルンがあるVictoria州は月曜日がLabour dayで祝日。3連休だった。日曜日の夜に友人家族がシティで送別会を開いてくれるというので、贅沢してシティのホテルで一泊。日曜日の午後に家族4人自宅から電車でシティに向かった。メルボルンに住んでいるのに…

イベント尽くしのラストスパート

いよいよバタバタしてきたが、その理由は通常の家族生活におけるイベントに加えて、オーストラリアを去ることに付随する特別なイベントが発生しているから。これらは過ぎ去ってしまうと忘れてしまいそうなので、備忘録的に記録しておく。 シティで会合 先週…

帰国に向けた準備

3月下旬の日本への本帰国に向け、1月下旬から準備を始めた。いよいよ帰国まで1か月を切り、博士論文を書きながらも帰国に向けた様々なことに翻弄されている。ブログに「帰国編」というカテゴリーを設けてみた。今日はその第一弾の記事。今やっていることをざ…